哲学 心

閑話小題 ~潔しとしないのがモンゴル気質

* 白鵬の引退が発表された 二年は遅くなったが、やはり大横綱だったことは事実である。何やら小手先の策に溺れた部分があるが、それはそれで人間的で良しとしなくては!あの角界で10年以上も綱をはり、地位を維持したのだから… 極東の島国と、ユーラシア大…

閑話小題 ~3つのバブルが崩壊する瞬間が近づいている

* 短期のコロナバブル崩壊はきっかけに過ぎない 何やら陰には中国バブル清算の陰謀が、このコロナ禍にあるような。権力の独り占めは、独断をうみ、世界を破滅に導いていく。それはトランプだけでなく。他の三人にも当てはまる。一般人は堪ったものでない。…

読書日記 ~人生のピークは何とき…? ―②

* 私に甘かった両親 私の幸運は9人兄姉の末っ子のため、両親が特に私に甘かったこと…?家内が私と真逆だが、両親が甘かった! 5人兄妹の長女で、直ぐ上の長男が幼くして死んでしまった不幸もあり、異常なくらいに花と蝶よと大事に育てられためか、人を人と…

読書日記 ~人生のピークは何とき…?

* 時節ごとのピーク 人生の区切りは、それぞれある。就学未満( ~5歳)、小学校(6~12歳)、中学校、高校、大学(13~22歳)、社会人、所帯を持つころは、それ23、27、30歳など様ざまある。 ここでは、27歳としておく。 30、35歳で一応、一通り社会経験を…

閑話小題 ~パンデミックの中の政治談議… ②

* 中国ならば誰が… ロシア、中国にとって誰が自民総裁に選出されると良いか? アメリカにとって都合が良いか?と考えてみると面白い。YouTubeなどでレジェンド政治家の愛人と噂?される女性辺りか… それが事実なら、立候補してこない…?)いや、それが罷り…

閑話小題 ~9・11テロから20年!

* アッという間の20年◉ 20年といえば、やはり古い昔のような… 情報量からすると、 10年で百倍、20年で…(百×百)=1万倍という成るほど、その実感はする。9・11テロは、生々しいライブ映像が即座に配信され、世界中に衝撃が走った。イスラム原理教が身近に…

閑話小題 ~シネマ観賞の感想

* 『シャン・チー テン・リングスの伝説』 一昨日のシネマは、『シャン・チー テン・リングスの伝説』を見た。中国産かと思いきや、アメリカ製のアクション映画。期待してなかった分、これで良かった! ド派手な映像が息もつかさず展開している。どれにしよ…

閑話小題 ~「勇気」について…! ー  ② 

* 現在、世界を覆う啓発本の原点か… 現在の世界には、欧米の右上り的、拡大路線が力強く根付いているが、このパンデミックによって大きく揺らいでいる!が、これは決して一時的現象ではなくて、オゾン層の破壊による地球温暖化が、根底に控えている。そして…

閑話小題 ~「勇気」について…! ー  ①

* 50数回の海外ツアー先の決断で… 勇気について、何度も直面してきた… 勇気がわかないのは準備不足ゆえ… 最後の一押しで、あとは自動的にコトは進んで行くのは、準備があればこそ。。事業も然り。失敗は準備不足の上に安易が故に… 試行錯誤の上に、準備不…

閑話小題 ~この数年分のテーマ日記を読返してみて…

* 9年前の‘地軸様’を読返して見て… 過って書いた文章を読み返すと、書くという行為の意味深さを思い知る。因が当日の自分で、縁が読返している自分。そこに新しい視点を得ることで、因縁が生じることになる。以下の去年分を読返すと、そのまた8年前の己と対…

閑話小題 ~スペイン風邪のオサライ! ー②

* コロナ禍とスペイン風邪 このコロナ禍は、100年前のスペイン風邪と酷似していて、これまで多くが語られている。改めて、ここでテーマにして見ると…デルタ株の置換えが無ければピークアウトに至っていたが、+二年=合計5年と考えるのが妥当! …とすると、…

閑話小題 ~最近、特に小市民的な私めが…

* 週に二回ほどのランチセット…◉ 年齢による購買意欲、性欲などが減退し、残っているのが食欲と知識欲。 この二年近くは、コロナ禍で、大好きだった夜遊びも全く皆無になっている。行かなくても、それはそれで、昼時間と空間の面白さが倍増すれば… 週・2の…

閑話小題 ~娑婆娑婆…

* ロシアのスターリンも、ナチのヒットラーも最初は… そろそろ最期の総括に入る時節で想うことは、最初は、あれほど残酷無比でなかったのが、戦局が厳しくなるにつれて疑い深くなり、粛清を繰返す中で、凡庸な独裁者に変っていった。現在のロシア、中国の独…

閑話小題 ~まあ… 娑婆は面白い

* 北朝鮮の核攻撃恫喝も… このコロナ禍で、北朝鮮の核弾頭の恫喝の脅しの効果も、半減した。肉親を殺戮された人の中には、一万円もあれば可能のコロナ菌をドローンに装着、??に攻撃を仕掛けるテロも考えて当然。非常に厳しい対策をとっているだろうが、こ…

閑話小題 ~東京オリンピック総括

* 蒟蒻長屋の談議 まずはニヶ月前の6・08日のテーマ日記から…< ◉ 本当にやるの… ならば 東京オリンピック、本当にやるの… 実行するなら、TV視聴観客が地峡上に数知れず。TV視聴者が現場感覚で注目しやすい面白い内容に総力をあげて編集すれば良い。 あ…

閑話小題 ~アッという間の二週間

* オリンピック期間は、非日常の日々 俄愛国心に煽られ日本人選手を応援したオリンピック期間の非日常の日々が終ろうとしている。明らかに保守政権の選挙対策は見てのとおりだが、それも必要かと思わせるのがスポーツの祭典の成せる業! これからはコロナ過…

閑話小題 ~オリンピック・ゴルフのホールインワン…

* 見ようとして見えるものでない 昨日、暑さもあり、寝室のTVを見ていたところ、モロッコ女子・ゴルファーのホールインワンを見てしまった。 これは、見ようとして見えるものでない! 別段に誇れるものではないが… 本人にとって歴史に残る金メダル以上の光…

閑話小題 ~コロナ禍の拡大が…

* 世界は苛立っている 日曜日のスポーツ・コーナーを担当する眼鏡をかけた女キャスターも、陽性が判明し、前回から休みに入った。人と接する機会が多いこともある…地方の片田舎もあってか、身近な具体的事例はほゞ聞かないが、安心はできない。専門家も、ま…

閑話小題 ~つれづれに …オリンピック

* 日本選手が順調のようだが… このコロナ禍が、日本選手には有利に働いているようだが…前半にメダルを取れそうな地元有利の競技を集めたようで、今のところ順調な出だしのようだ! スポ―ジムも、暑さも加わり会員の数が極端に少ないのは当然か。暫く休むと…

閑話小題 ~順調に開催された東京オリンピックは

* 何だろう、これは? コロナ禍の異常事態の中で静かに開催されたが、案の定、盛上りに欠ける。世界の祭典なら、成功を祈るだけだが、そこに露出して見えてくるのが、世界の社会構造の矛盾だけ。在りきたりの官製のオリンピック報道を見る気にもならず、You…

閑話小題 ~『昔は良かった!』を繰返すバカ

<「バカの研究」 ジャン・フランソワ・マルミオン著> * 放置されていた老人バカ 親戚の『法事』がほぼ無くなってしまったが、法事で愚痴と、仲間内の悪口と、社会、政治の批判、そして行き着くところが…「昔は良かった!」を連発する従姉の亭主が存在して…

閑話小題 ~YouTube【ユーチューブ】とは…

* YouTube【ユーチューブ】 このところ、TVの視聴は三分の二は、ユーチュブを見ている。どれもこれもが面白い材料がつまっている。その内容は、現地で生のまま配信されているため新鮮である。年齢もあってか、部屋にこもる機会が多いこともあっても、ここに…

閑話小題 ~人生75年は実に短い ―4

* 銀座の夜の物語… 昨夜…フジテレビで…『ザ・ノンフィクション 『銀座の夜はいま…⑵ ~菜々江ママとコロナの1年~』が放送された。 一年前のコロナ禍で経営が崖っぷちとなった銀座の一流クラブ「クラブNanae」を舞台に、オーナーママの唐沢菜々江(47)と、…

閑話小題 ~人生75年は実に短い ―2

* グレート・リセットの中で… 肉体的老化を考えると、現在の死亡平均年齢が丁度良いようだ。としても、長く生きるほど、知らないことが多くあったのに驚いている。まずは、知っていること以外は何はも知らない自分を自覚すること。折角の地球に来たというの…

閑話小題 ~大谷翔平の心身統一法とは

* 大谷の精神の支柱に、中村天風の経験論がある◉ 中村天風の名言に「心身統一法」がある。<「今日一日、怒らず、恐れず、悲しまず、正直、親切、愉快に生きよ」、「『終始一貫』… 勇気一貫で押し切るのだ」など…がある。大谷が熟読した哲学書の紹介とも受…

閑話小題 ~ユダヤの教え~ 「イヒエ・トーヴ」

* 何とかなるさ、人生は≪ 日常生活で 言うにいえない逆境に 立たされることがある。 そんなとき 地獄の底で永遠にもがき苦しむような 絶望に立たされる。解決の 糸口も 見出すことができず 逆に 泥濘 にはまるかの如く事態になる。そんなとき、ユダヤの人た…

閑話小題 ~ミケランジェロの言葉

* 否定の道・肯定の道、そして超越の道 …幸福を手に入れるのではなく、不孝を避けること!… 同時代の天才のレオナルド・ダビンチに隠れたミケランジェロも多くの名言をのこしている。日本の彫刻師も似たような言葉を残している。幸福を手に入れるのではなく…

閑話小題 ~瞑想とは -2

* ヨガの定義とは ―② ≪ ◉ 各々の瞑想は宗教や信念、価値観、生き方と深くかかわる歴史を持ち、 そうした文脈から瞑想を切り離して単体として考えることは難しく、定義は困難を伴う。瞑想を広い意味での感覚減弱(脱感作)の技法ととらえようとする研究もあ…

閑話小題 ~瞑想とは -1

* ヨガの目的が瞑想 これまで、ヨガについて書いてきた。そのの目的が瞑想と…で、瞑想とは現実社会に漬けられ、本来の活きる機能と、人間の有り方を覚醒させるのが瞑想と! …広い意味での感覚減弱(脱感作)の技法ととらえようとする研究もあるが、心身への…

閑話小題 ~まあ、真面目に…

* 一年経過してこそ、理解できること ‘一日一テーマ’を書上げることで一杯一ぱいで、少なくとも一年間は、読み返す心の余裕が無いのが実情で… この程度でしかないため、逆に面白い。例えば、去年取上げたテーマと内容。これを書いていた自分と、現在の自分…