こころ・魂

閑話小題 ~死についての一考察

<「後悔しない死の迎え方」~後閑愛実・著> * 中治り(仲直り)現象とは… 「1000人の看取りに接した看護婦が教える書、その中の一言一言が芯に迫る。死の間際と、その直後には、当人の魂のエネルギーが、様々な様相を現す。その一つが、「中治り(仲直り…

閑話小題 ~プロ野球も序盤を終えて…

* プロ野球も、序盤戦を終え… ~プロ野球も序盤戦を終えた総括~ セ・パ交流戦が5月25日(火)~6月13日(日)の開催予定。◉ 現時点では、当初の予測どおりで、セ・リーグは阪神と巨人が1,2位に、パリーグは、楽天、ロッテ、ソフト・バンクが、上位を占め…

閑話小題 ~すべてが可笑しい!

* 大峯千日回峰行を経てたどり着いた境地 ~大阿闍梨・塩沼亮潤氏 何気なくTVを見ていると、何とも悟りきったような口調で、二度、千日回峰行を達成したという僧侶がインタビューの『その後の生活で変わったところは…?』に対し、『とにかく、全てが嬉しく…

閑話小題 ~イギリスの後は、インド型変異ウィルス * 線路は続くよ、何処までもですか! 一年かけてウィルスが開発された後に、治まりかけると今度はインド型変異ウィルス! サービス産業など三次産業は深刻だろう。問題は先が見通せないこと。インドの現場…

閑話小題 ~お金の有難さ!

閑話小題 ~お金の有難さ! * 両親の膝上で聞いたことは 40歳前後の両親の元で生をうけ、改めて人生を振返ると、孫のように溺愛されて生きてきて、それが人生の根幹をなしていたと感じる。母親が、ママ父の元の複雑な家庭環境の中で育ったこともあり、兄、…

閑話小題 ~ 気がかりなことは、日々、猛毒化していくこと

* 「来週の大阪が怖ろしい!」らしい…! ネットに大阪府知事が …ブログで…≪「これが来週になると恐ろしい」「どうにか連休明けには少し落ち着いてくれたら…と思います」「緊急事態ですが このまま伸ばすだけは疑問です」「重症でも『自宅でただ死を待つだけ…

閑話小題 ~女性社会の話題は尽きず!

* 私の同年代の男女格差がリアル 私の年代は、終戦直後もあって、男女格差がリアル! 男にとっては天国で、女は地獄。 同年代から数年下は団塊の世代で人口が山ほど存在する。1対2の割りあい。様ざまな条件を入れると1対3にはなる。 それもあってか、男は…

閑話小題 ~女性社会のリアル 

* 当時は、何じゃこりゃ!◉ 男子寮に、12~3%として3~4名の同性愛者がいた。人づたいに聞いていたが、私には違和感がある。良し悪し?は、経験してみないと… でも、気持ちが悪い。金沢にも、当然ながら女社会にレズがいた。女職場には毎月、缶ビール一本…

閑話小題 ~女性からのセクハラは?

* 数年に一度は女教師が男子生徒と出来て逮捕が 20歳代半ばに、女性を中心にした職場に在籍したこともあり、その世界の様々な事象を経験してみた。その一つが、あまり騒がれないが、女性によるセクハラ。これが、陰湿で滑稽で面白い。昼飯を終えて、食器を…

閑話小題 ~ 怖ろしい現実を、目の前に突きつけられて

* 御笑いの現実社会は…◉ この一年で… これまで日本の現実社会の日常業務では、大した仕事をして ないかった現実が表面化してしまった。パンデミックで在宅勤務が炙り出した現実は、実は大部分がテレワークで代替え可能な中学・高校生並みの仕事しかしてなか…

閑話小題 ~和歌山、ドンファン殺人事件

* 元妻を殺人容疑で逮捕(体内から覚せい剤)・和歌山県警 何やら今どきになって、和歌山、ドンファン殺人事件の容疑者として、25歳も かけ離れた元妻が逮捕された。 大手筋の犯罪集団と、妻と御手伝いが、コラボ した犯罪と思っていたが、このコロナ禍の中…

閑話小題 ~、この見極めは難しい! ―3

<地方にも感染ドミノ波及 変異株置き換わり… ~朝日新聞デジタル~ * 国内外で…パンデミックが急拡大… 本格的パンデミックが始まった! か、如何かの瀬戸際が現状。TVではワクチンが本格的摂取され、何とか間に合いそうだと楽観的だが、それは大本営の発表…

閑話小題 ~「自信を持つ」ということ とは

* そう簡単に自信など持ちようがない 10年前に、会社清算をした時に、40年近くかけて積上げた自信が根底からぐらついたが、このブログと、日常の生活習慣が、崩壊を最小に保ってくれたが、そこで、心の底の自己問答で自らの所業を自ら肯定するしかなかった…

閑話小題 ~久々に蒟蒻問答を… ~2

* 神は何でまた現在…パンデミックの試練を! 神: アリストテレスが‘共和制か民主制か’の問いで、その長短を論じていた。 2500年の時空を超えて、現在も同じ問題に直面している。哀しいかな独裁者の 脳が、歴史と供に進化は決してしないということですよ。3…

閑話小題 ~図書館がガラガラ

* なる程、図書館は危ない・・◉ 図書館の入館者が少ないが最も危険な場所で、平気で行くだけ隙があるということか…。 読書コーナーで坐っているだけで心休まるが… これを習慣付けると、追出されそうだ。これも最終的には電子本に取って変るのだろう。 暇と…

閑話小題 ~大自然で感動するのは…

* 世界の秘境で感激するのは… 世界の秘境で感激するのは…、その後継だけでなく、秘教に至る過程を含めた全てを入れた感動である。…それを見落とすと、人生そのものが軽くなる。考えれば 、全くそのとおりだが、それを忘れてしまう。パタゴニアのモレノ氷河…

閑話小題 ~大自然で感動するのは…

* そこに自分が居た証の刻印… 世界の秘境で感激するのは…、その後継だけでなく、秘教に至る過程を含めた全てを入れた感動である。…それを見落とすと、人生そのものが軽くなる。考えれば 、全くそのとおりだが、それを忘れてしまう。パタゴニアのモレノ氷河…

閑話小題 ~2020年の自殺者数が2万1081人

* 自殺者数が2万1081人 一昨日の朝日新聞に「2020年度の自殺者数が2万1081人」とあった。コロナ禍で直撃を受けたのが、3次産業などサービス業のため、この程度は良し?としなければならない… 問題は今年になるが、現場は何とか凌いでいても、これは重大の問…

閑話小題 ~この10年は、週一のシネマ通いと…

* リタイアをした後に、ドッと疲れが… リタイア後に、シネマ館通いを10年近くしてきた。…カタチの上でも倒産は恥。まして北陸の地のため重大なイベントで、厳しい立場に成ってしまった。金銭的に追い詰められ窮したわけでなし、平然としているしかない。そ…

閑話小題 ~かくして神様は男(女性)を御造りになった! -3

* かくして女神様は女性を御造りになった! …女性創作の逸話ならば如何だろう…? まず真逆の‘助平な女神’が思い立つ。≪ …女神に甘えた美少年が、「僕の美しさを称賛する生きもの」を願い、 次は遊び好きな助平な雌を所望して、願いを叶い。その所望が次々と…

閑話小題 ~かくして神様は男を御造りになった! -2

* 金沢で学んだこと とは ≪ まず女が居て、そこに助平な神様がいて、女の願いを聞いていた。 ・まずは私と遊んで愉しんでくれて! ・そして害獣から私を守ってくれる力ある存在。・そして、何の歓びを満足してくれ。・この小さな世界から私を連れだしてくれ…

閑話小題 ~かくして神様は男を御造りになった!

* 金沢・武蔵が辻で学んだこと 今から思うと、人生のどん底だったような… さてと創業にあたって、1年間だけの実社会の経験が少ないと、当時、急拡大していた金沢のファッション・チェーンの‘いとはん’…後の北陸ジャスコに修行ということで、3年を目安に入社…

閑話小題 ~毎日が、コロナ禍の感染者数で…

* 感染者数に左右される日々が毎日続いている 飽きずに、毎日、コロナ禍のニュースを書いている。百年前のスペイン風邪も、こんな感覚だったのか? 当時は息を潜めて、語らず黙していたのだろう。今回は?この情報社会の真只中で、情報は映像と画像と、数値…

閑話小題 ~つれづれに哲学~ 考えましょうよ -2

テーマを何にかと、この数年前のテーマをみると二年前に、これがあった。数十年来、特に、この10年間、周辺をみて感じたそのままが書いてあった。考えることを重労働とは言い得て妙だが、色いろ想念を働かせて突詰めることを重労働と捉えることは新鮮である…

閑話小題 ~世間異教徒の視点

* 春うらら 一昨日は、二週間ぶりにシネマ館に… このところ、あまり面白い映画もなく、シネマの日と決め込んだ金曜日に、寝室で普段とおりYoutubeをみることが多くなったとはいえシネマ館並みの鮮明な大画面の高音量の迫力は、何ものも変え難いものがある。…

読書日記 ~世間異教徒の主張…

『同調圧力~日本社会はなぜ息苦しいのか』(現代新書)2020/8 * 地方都市の真っ只中で クシャミをするにも他者に気づかう中で、その正体とは、地方カースト制の存在。そこは論理は関係ない土着特有の空気が存在するし、それに依存するしかない。このコロナ禍…

閑話小題 ~風がないのに揺れる葉っぱ

* 風が吹いていないのに何故、葉っぱが動いている 先日、「超常現象」関連のドキュメントを見ていると、山中で、風が吹いていないのに何故か、一本だけ、木と葉っぱが揺れている映像と説明があった。その実は、微風が成せる現象だが、ネット検索には、その…

読書日記 ~孤独は何故いいのか?(7つの効用)

『孤独を生き抜く哲学』小川仁志/著 20歳時の夏休みの「将来の人生の見取り図」がテーマであった。そろそろ都会生活に慣れてきて、両親からの首輪も紐も緩くなり、都会生活の面白さが解りかけてきた時節に、これ。あまり人間関係の煩わしさがない20歳なれば…

閑話小題 ~3・11から10年の記念日 ~2

あと講釈になるが… 原発の第二回目の爆発の可能性もある中での撤収作戦の二つの問題が絡むが、兎に角、会社の整理である。債権のある銀行まわりと、取引先への電話。それは針の筵だが、弁護士が横についているのは心強い! 弁護士曰く、「倒産には良質と悪質…