閑話小題 ~何おかいわんや

* 中国の新羅ウィグル地区の弾圧の、その実は 北朝鮮の一般平民の奴隷化政策は、公開処刑と、資本主義社会との戦時体制の枠組みが、構造になっている。・金王朝(3%)の特権の存続が、まず第一に優先され、・次が、それを支える体制(30%)・その下に67%…

閑話小題 ~ 一番、美味しかった料理とは… ?

* 多くの経験を得てきたが?…最も美味しかった料理とは何に? 父親は、明治38年生まれで、『贅沢は敵‼』世代の典型もあってか、美味しい料理に有りつけたのが、「30日間欧州一周ツアー」の三度の食事。ヒレステーキなど知る由もなく、飛行機で出された食事…

閑話小題 ~漫画家の年齢表現は…?

* 今年に入って、後期高齢者の仲間入り 親戚の法事に参加すると、必ずといってよいほど、少し痴呆症が入りかけた老人がいる。まずは、他人の中傷から始り、次は昔は良かった。 本当に良かったのか、老いからくる現時点の不快さからくる愚痴を自覚できてない…

閑話小題 ~図書館がガラガラ

* なる程、図書館は危ない・・◉ 図書館の入館者が少ないが最も危険な場所で、平気で行くだけ隙があるということか…。 読書コーナーで坐っているだけで心休まるが… これを習慣付けると、追出されそうだ。これも最終的には電子本に取って変るのだろう。 暇と…

閑話小題 ~鳥と虫の不思議な世界

* 今年は鶯の鳴き声が… 今年の桜開花の頃に聞こえてくる鶯の鳴声が聞えてこない。不思議に思ってベランダを見ると数年前に、猫とカラスよけに付けた、‘鬼顔’のボンボリがシッカリと付いたまま。そういえば、遠くからは鳥の鳴声は聴こえても庭からは聴こえて…

閑話小題 ~東京オリンピックの行末

* スケジュールどおりに… 4月半ば、それも首相がアメリカ大統領の就任挨拶の出発日に、スケジュール?どおりに?…自民党幹事長がオリンピック中止の可能性に言及。聖火ランナーも、出発したが、全く盛り上がりはない。国民が、この開催は無理と判断している…

閑話小題 ~大自然で感動するのは…

* 世界の秘境で感激するのは… 世界の秘境で感激するのは…、その後継だけでなく、秘教に至る過程を含めた全てを入れた感動である。…それを見落とすと、人生そのものが軽くなる。考えれば 、全くそのとおりだが、それを忘れてしまう。パタゴニアのモレノ氷河…

閑話小題 ~大自然で感動するのは…

* そこに自分が居た証の刻印… 世界の秘境で感激するのは…、その後継だけでなく、秘教に至る過程を含めた全てを入れた感動である。…それを見落とすと、人生そのものが軽くなる。考えれば 、全くそのとおりだが、それを忘れてしまう。パタゴニアのモレノ氷河…

閑話小題 ~2020年の自殺者数が2万1081人

* 自殺者数が2万1081人 一昨日の朝日新聞に「2020年度の自殺者数が2万1081人」とあった。コロナ禍で直撃を受けたのが、3次産業などサービス業のため、この程度は良し?としなければならない… 問題は今年になるが、現場は何とか凌いでいても、これは重大の問…

閑話小題 ~この10年は、週一のシネマ通いと…

* リタイアをした後に、ドッと疲れが… リタイア後に、シネマ館通いを10年近くしてきた。…カタチの上でも倒産は恥。まして北陸の地のため重大なイベントで、厳しい立場に成ってしまった。金銭的に追い詰められ窮したわけでなし、平然としているしかない。そ…

閑話小題 ~かくして神様は男(女性)を御造りになった! -3

* かくして女神様は女性を御造りになった! …女性創作の逸話ならば如何だろう…? まず真逆の‘助平な女神’が思い立つ。≪ …女神に甘えた美少年が、「僕の美しさを称賛する生きもの」を願い、 次は遊び好きな助平な雌を所望して、願いを叶い。その所望が次々と…

閑話小題 ~第四・北越銀行の現場は

* 昼飯も食べる時間もないほど!そりゃ地獄… 第四と北越銀行の経営統合から4ヶ月になる。実際は第四による経営統合と4年前に書いたが、統合の現場は、それは無惨だろう。特に統合店舗の仕事量は倍増、そのシワ寄せは弱者の旧北銀社員にかかるのは、必然。…

* そりゃ… そうなるは! ほぼ毎日、出歩いている家内と、ほぼホーム・ステイの私とでは、街中の現象に対する感覚が違ってくる。長岡駅構の専門店街のコーヒーショップが、この3月で閉店すると一月前に聞いたが、この店には思い入れのある人が結構多くて、ヨ…

閑話小題 ~かくして神様は男を御造りになった! -2

* 金沢で学んだこと とは ≪ まず女が居て、そこに助平な神様がいて、女の願いを聞いていた。 ・まずは私と遊んで愉しんでくれて! ・そして害獣から私を守ってくれる力ある存在。・そして、何の歓びを満足してくれ。・この小さな世界から私を連れだしてくれ…

閑話小題 ~かくして神様は男を御造りになった!

* 金沢・武蔵が辻で学んだこと 今から思うと、人生のどん底だったような… さてと創業にあたって、1年間だけの実社会の経験が少ないと、当時、急拡大していた金沢のファッション・チェーンの‘いとはん’…後の北陸ジャスコに修行ということで、3年を目安に入社…

閑話小題 ~毎日が、コロナ禍の感染者数で…

* 感染者数に左右される日々が毎日続いている 飽きずに、毎日、コロナ禍のニュースを書いている。百年前のスペイン風邪も、こんな感覚だったのか? 当時は息を潜めて、語らず黙していたのだろう。今回は?この情報社会の真只中で、情報は映像と画像と、数値…

閑話小題 ~つれづれに哲学~ 考えましょうよ -2

テーマを何にかと、この数年前のテーマをみると二年前に、これがあった。数十年来、特に、この10年間、周辺をみて感じたそのままが書いてあった。考えることを重労働とは言い得て妙だが、色いろ想念を働かせて突詰めることを重労働と捉えることは新鮮である…

読書日記 ~『同調圧力~日本社会はなぜ息苦しいのか』

、 <『同調圧力~日本社会はなぜ息苦しいのか』 鴻上尚史・著 (現代新書)2020/8> * 「10年先から戻ってきた」と思うという方法「タイムマシンを使ったか、時間の奇跡が起こったかして、10歳若返って今、いるんだ」と考える 。そうすると嬉しくなる! 現に…

閑話小題 ~世間異教徒の視点

* 春うらら 一昨日は、二週間ぶりにシネマ館に… このところ、あまり面白い映画もなく、シネマの日と決め込んだ金曜日に、寝室で普段とおりYoutubeをみることが多くなったとはいえシネマ館並みの鮮明な大画面の高音量の迫力は、何ものも変え難いものがある。…

読書日記 ~世間異教徒の主張…

『同調圧力~日本社会はなぜ息苦しいのか』(現代新書)2020/8 * 地方都市の真っ只中で クシャミをするにも他者に気づかう中で、その正体とは、地方カースト制の存在。そこは論理は関係ない土着特有の空気が存在するし、それに依存するしかない。このコロナ禍…

閑話小題 ~風がないのに揺れる葉っぱ

* 風が吹いていないのに何故、葉っぱが動いている 先日、「超常現象」関連のドキュメントを見ていると、山中で、風が吹いていないのに何故か、一本だけ、木と葉っぱが揺れている映像と説明があった。その実は、微風が成せる現象だが、ネット検索には、その…

閑話小題 ~去年の今ごろに、志村けんが亡くなっていた

* あれから、一年、娑婆世界は… 今年になっても、コロナ、コロナで…あっという間に3ヶ月。学期の新年度に入った。去年の今ごろに‘志村けん’が亡くなっていたと、ここに書いてある。ここまで酷い惨状になるとは想っても無かったが、現実は、このあり様である…

読書日記 ~孤独は何故いいのか?(7つの効用)

『孤独を生き抜く哲学』小川仁志/著 20歳時の夏休みの「将来の人生の見取り図」がテーマであった。そろそろ都会生活に慣れてきて、両親からの首輪も紐も緩くなり、都会生活の面白さが解りかけてきた時節に、これ。あまり人間関係の煩わしさがない20歳なれば…

閑話小題 ~『主観年齢』について

* 老いた女性…?を褒める言葉、「可愛いい」「若い」 往年の女優、タレントの多くが歳を重ねるにつれて、鬱症になるという。美しさが老いるにつれて失われ、今までとは、相手の反応が違うため。主観年齢が変わらぬが、実年齢による老いは隠せない。 その欠…

閑話小題~ つれづれに 春ウララ

*庭先の梅の木が満開 数日前に、庭の囲いを取りさったのを機会に庭の梅が咲きだした! まだ、鶯の鳴き声は聴こえてこないが、時間の問題だ。 ー * この時節、そろそろ腰痛が… この頃に軽い腰痛が顔を出すケースがあり、次はゴールデンウィークの辺りに出る…

閑話小題 ~下らないことだが、面白い動画

* 一瞬芸の面白さ… 何気なくTVで流れていたのが、中年美女がガムをブーメラン風に吐き飛ばし、元の口に戻した…『下らないが、面白い映像』。 菓子のガム会社のCMにはピッタシだが… YoTubeには、この手合いの内容が、思いもしない場面として流れることがある…

閑話小題 ~虫歯を抜く

* 昨日、何年ぶりだろう虫歯を抜く 数ヶ月周期で歯石トリと歯槽膿漏の治療に通っているが、高齢者には丁度良い定期健診になる。そして、今回は、一本虫歯が見つかり、脱歯をしたが、何か根元が複雑で30分も、時間を要した。痛め止めの薬をもらい、寝しなに…

閑話小題 ~本当に、オリンピックを開催する?

* 何でまた、東京オリンピックを 政府には止めるチャンスを狙ったストーリーがあるのだろうが、私の常識では間違った判断になる… 《 断行すべきでない! 》 あと2~3年でパンデミック終息に落ちつきそうだが、それも希望的観測。 その後遺症として大地震、…

閑話小題 ~個性的美女・談議

* この手の話題のタネは尽きない 微妙な時期に出会った女性は印象が残っている。高度経済成長期の、それも加賀百万石の膝元の金沢の美人は、その土地柄の相まって、微妙な魅力が…特に京都文化の影響を濃くしたファッション・センスは抜群。崩れそうな危ない…