読書日記 ~『サードプレス』 ー3

<『サードプレイス』―― 大都会の魔界> * 東京ディープといえば、歌舞伎町でしょう 日本の猥雑な『サードプレス』といえば、歌舞伎町でしょう。学生時代に数度、路面電車で30分のところに住んでいたこともあり、年二回ほど、踏み込んだことがあったが、当…

閑話小題 ~カラス除けグッズ

* カラス撃退に… 庭が広いためか我家の庭はカラスと猫の遊び場になっている。そこで、去年のハロウィンの時節に、百円ショップで、カボチャの顔をしたボンボリを購入し、ベランダに掲げたが、数ヶ月は効果があったような。その後、積雪のため、しまい込んだ…

読書日記 ~『サードプレス』 ー2

<『サードプレイス』―― コミュニティの核になる> サードプレスといえば、スペインのバール文化。都市の繁華街、田舎の街の中心地には必ずと言ってよいほどある。昼時、夕暮れ時に自然と人が集う場所。日本の居酒屋と違うところは、家族連れや、若者、女性…

読書日記 ~『サードプレス』 ー1

<『サードプレイス』―― コミュニティの核になる 「とびきり居心地よい場所」レイ・オルデンバーグ著> * そこは、竜宮城のような解放区 何故に、この本を知らなかったのか、読まなかったのか? 誰もが持っている行きつけの店と、お気に入りの疑似家族世界…

閑話小題 ~東京オリンピックまで1年

* 東京オリンピックまで、一年をきった 地球温暖化で天変地異が日常化し、ネット社会の到来による世界的動乱に入った時節に、自国でオリンピック開催とは? これ如何に? 開催までは、政治的な安定が続くが、その後は、深刻な反動が起こるのは避けられない…

閑話小題 ~嘘だろう!

* 今日はお盆、墓の話題でもしようか! 昨日は例年どおり、連れの実家の墓参り。聞くところ、墓には、先祖が、それぞれの家に帰っているため、墓参りでも、そこは留守宅。 実家の仏壇と、墓の両方を参いるのが自然の姿と。 成るほど… 残っているのは、何代…

読書日記 和式/洋式トイレの謎を探る

<『世界のしゃがみ方』ヨコタ村上孝之著> * 旅先の最も切実の問題 ツアーで世界中の秘・異郷を中心に訪れてきたが、問題は窃盗と、トイレ問題。強硬なスケジュールに身体がついていけない。 それでも旅行代理店がツアーを組む時に、最低限のトイレ施設が…

閑話小題 ~今日のひと言… 引き籠りの意味

* 「べきオバケ」と、「べきエンジェル」 「オタク」の原因は、両親の、「普通であるべき」「世間常識であるべき」や、仲間内からの「差異」に対する無理解からの虐めが起因することが多い。「子供は親に従うべき」「良い学校に入り、良い会社に入るべき」…

閑話小題 ~ 何と申しましょうか!

~ 『堀江貴文の言葉』より * 懐かしき「堀江貴文の言葉」 バブル王子の堀江の言葉も、デフレの時節が続くと懐かしく思える。時どき TVのバラエティで見かけるが、前科者の暗さは全く感じさせないのはさすが。 ~まず、その幾つかをネット上から抜粋~ 註:…

閑話小題 ~職業は、その人を現す

* 「ああ、司会者か」… ね! その人の外郭を知ろうとすると、まずは職業、そして家柄、出身校、人柄、センス… 等が続く。それだけ職業が、その人物を大きく体現する要素になる。ところが、本人は意識していない。クリステルは、それを聞いた時、「ムッ」と…

閑話小題 ~今日のひと言… ―引き籠りもキャリアになる

* 何とも… 驚かされた言葉 -引き籠りもキャリア成りうる! 御隠居生活は、どうしても引籠り傾向になるが、それでもスポーツジムや、シネマ館通い、自転車散歩、このブログなどで、鬱憤晴らし?が出来るので、むしろ御隠居生活が有難くもある。ここで何度も…

閑話小題 ~美しいことは、どう、良いのか?  -3

* 具体的な美女の共通点とは… 昔から,好きなタイプの女性には共通点があった。そこで、それぞれの地区で出あった(というより、傍観?してきた)5人を想い浮かべると、共通点がある。 ・お嬢様タイプ ・清潔感抜群 ・輪郭が卵型 ・目が生きている ・衣装の…

閑話小題 ~今日のひと言…

* 人間には「勇気」は一つしかない 昨日は、暑さを言い訳にスポーツジムを休んだ。そこで何気なく、警察内部の暗部を背景にした弁護士モノの録画をみることに。それを昼時に、寝室で独りで見ている御隠居生活に笑そみ… その中で強烈に残った上司の、若い女…

閑話小題 ~美しいことは、どう、良いのか?  -2

* 特に女性は外見で損得が大きく変わる そうこう考えると、私も男が故の分厚い美人優位に気づかなかったのかも。美人は力のある男に優先され狩られる。その積み重ねの遺伝子が残るため、遺伝格差の背景がある。とはいえ、アインシュタインと、モンローの組…

閑話小題 ~美しいことは、どう、良いのか?

* 美の神話に支配される社会 ある意味で、世界中で最もタブーが、「美の神話」。風貌は、先祖代々、受継がれたがゆえに、本人の責任でないが、そうともいっていられない大問題。 アメリカの大学教授ダニエル・S・ハマーメッシュ氏は、著書『美貌格差-生ま…

閑話小題 ~AI卓球ロボットの驚き

* AIロボットに驚かされる日々《 サイエンスZERO「進化する超絶技巧!スーパーロボットアーム大集結」> 餃子を包んでくれる!卓球の練習相手になってくれる!日本が世界シェアトップを誇る「ロボットアーム」の進化が止まらない。これまでロボットは、…

閑話小題 ~私も、あと一年で後期高齢者

閑話小題 ~私も、あと一年で後期高齢者 * 衝撃の「魂の書」の邂逅から17年ですか! これを読んだ時に衝撃は、計りしれないものだったが、今では、あと一年あまりで後期高齢者。少しは枯れるかと思いきや、少し足腰の弱りと、物忘れが気になる程度で、毎日が…

閑話小題 ~長岡花火、あれこれ

閑話小題 ~長岡花火 * 長岡花火のTV見物記 数年前から一緒に花火見物に行っていたが、互いに煩わしいと、別々の単独に切替えた。それも、去年からTV放送が始まり、思い切って寝室で独りで見たが、<悪くはないというより、私には、その方が…> 今年は、 MH…

閑話小題 ~見れど果て無い映像世界

* 内容の深化(進化)が止まらないYouTube◉ 数年前に寝室に大型TVを入替てから、週末は主にYouTubeを見ることに…。カウチポテトを主とした日常について、何度も書いてきた。(後に、コピー)今では、ロッキングチェアが仲間入りして、快適なTV/パソコン生活…

読書日記 ~『自由のこれから』

読書日記 ~『自由のこれから』 * 再び、分人主義とは? 「分人」たる言葉、聞いたことがあるのでHP内検索をかけると、5年前に、<平野啓一郎「私とは何か ―個人から分人へ」久垣啓一の書評で取上げていた。 分人主義をオサライすると… 【人間を「個人」と…

閑話小題 ~日韓の軋轢の大元とは -2 現在、非常に際どい日韓関係、一筋縄で解決できない国民感情の相違がある。韓国の歴代大統領は、政権維持のため、過っての問題を掘り出して国民感情を煽り立ててきた。その都度、我慢に我慢を重ねてきた日本も、徴用工…

閑話小題 ~日韓の軋轢の大元とは 日韓問題が、日ごと悪化してきたが、何ゆえに朝鮮人が、70数年前の問題を、ここまで執拗に掘り返すのか、疑問であった。ところが先週末の夕方、NHKが異例の100分スペシャル番組『在日朝鮮人の北朝鮮への帰国事業』を、二回…

閑話小題 ~何やってんのか! -2

* アフォ違うねん、バカなんねん!【 25日に行われた第101回全国高校野球選手権大会岩手大会の決勝で、大船渡がエース佐々木朗希投手を出場させずに敗れた。甲子園を懸けた大一番で、故障防止を理由に登板を回避したことは、高校野球の関係者に衝撃を…

閑話小題 ~ 写真があればこそ! * 子供時代の写真が幾枚も残っている幸運 東京の葛飾に私より一回り上の従兄が二人いる。もの覚えがついた頃から、兄の方が、何時も遊びに来て、写真を撮ってくれていた。産まれた直後の写真、3~4歳、5~6歳、10歳頃の写真…

閑話小題 ~映画評: 『「アルキメデスの大戦』

* 何と、面白い! 夏休みの青少年向けの映画ばかりで、二週続けて行かなかった映画館に、久々に? それも妥協をして『アルキメデスの大戦』を見てきた。ところが、これが面白い! 私の評価が90点。これを書くための検索で知ったのが、漫画本を「ALWAYS 三丁…

閑話小題 ~ますますカウチポテト族ですか

☆ ロックングチェアを導入、その座り心地は! あと一週間は続くとみられた梅雨も急遽の梅雨明け宣言があった。冷夏の後は、猛暑?ですか。寒いは寒いで問題だが、猛暑は堪える。 ところで一月前にネットで注文していた「ロッキング・チェア」が昨日、送付さ…

閑話小題 ~70歳までに筋肉量が半分に!

* 年々、足腰が弱るわけだ! あるテレビ番組でのアンケートで、10年前の自分に対して「今のうちに○○しておきなさい」とアドバイスをするとしたら? と問いました。その結果、1位は貯金、2位が運動だった。若いうちから体を動かしておけばよかったと、後悔…

閑話小題 ~同性愛趣向者が一割も

* ジャニーズ喜多川 一昨日、月に一度の歯医者の待合で、週刊誌を手にしたのが、ジャニー喜多川の少年性愛の内容。 この7月9日にジャニー喜多川が亡くなってからというもの、メディアでは連日のようにジャニーの生前の輝かしい功績や事務所タレントとの心温…

閑話小題 ~大相撲も終わってしまえば

* 大相撲総評◉ 大相撲が終わってしまったが、大関4人が総崩れで休場。二番手横綱の鶴竜が、白鵬との千秋楽で勝って優勝をして終わった。 白鵬の二連勝なら連続優勝の可能性が有った大一番だった。 途中から二強多弱の割には、けっこう面白い場所と言えたの…

閑話小題 ~深刻な、「貧困」と「格差」問題!

* 「私も家族もいずれは…『下層階級』転落の不安、広がる 昨日は、参院選の投開票日。 未来の「見取り図」を描くには、いまを見つめることが欠かせない。 一週間ほど前の朝日新聞の特集が、「新・日本の階級社会」(橋本健二著)を基にしたテーマ。 「階級…