潮流、世界は今

閑話小題 ~さて、恐怖の大統領選挙前のオクトーバーでは

* あと2週間で米国大統領選挙が… 4年に一度の恐怖の10月に入ったが…! 今のところ、ホワイトハウスの 集団感染とアラスカの大地震以外は、大した動きはない。衆人環視の中では遣り 辛い? ロシア、中国が何か仕掛けてくるはずだが… 有るとしたら国内の…

閑話小題 ~ 世界中の仕事が、創業的立場に!

* 悲観からは何も生まれない!と言うけれど! 先日の朝、家内が、「5万円の二度目の給付金が支払われるようだ!」と…「まさか」と思ったが、やはりフェイクのようだ。10万円の配布は、事態が事態だけに異例中の異例! この経済下で、アルバイト、派遣社員、…

閑話小題 ~トランプ劇場 ―2

* この程度のシナリオで終らないだろうが… トランプ大統領自身がコロナに倒れるシナリオだけでは、インパクトが小さい!他にも何か手段があって然るべきだが、そのシナリオの中身は如何に…?ホワイトハウスの集団感染もあったが、これでも小さすぎる。感染…

閑話小題 ~さて出てきた‘10月バージョン’ トランプ劇場

* トラちゃんの奇策は、これですか! 10月になったら何かヤルと思っていたが… これですか? 奇策で、目先を混沌として…も、コロナ禍の拡大の責任の一端を担うものとして、漫画的とさえ思える。敗けると、これまでは大統領職の裏付けで保っていた権威と権力…

閑話小題 ~大相撲も「正代」が優勝して終わった。

* 大相撲も終わり! 大相撲も「正代」が優勝して終わった。その結果、大関昇進が決まった。今場所は、モンゴル人の2人の横綱が休場したことも、その後押しになった。そっくり返って立合うため、大勝ちが出来ずに、伸び悩んでいた。何を言われようが、それを…

閑話小題 ~アメリカの本音

* 得体の知らないアメリカという国 極右のトランプがロシアの力を借りて、大統領に就任して世界を変えようとしている! あれだけ綺麗ごとを並べ立て、世界の警察と思い上がってきたが、白人第一主義の孤立主義に方針を変えてしまった。その上に、このコロナ…

閑話小題 ~週末はYouTube漬け!

* 就職先がTV局か、YouTube関連か <家についていっていいですか?>で、声をかけて、家についていった女性が、収録時点に迷っていた就職先が「TV局か、YouTube関連か」。で、その後の再会で知った就職先がÝouTube関連の会社。なる程、時代は激変していると…

閑話小題 ~アベノミクス失敗の責任は…?

* 安倍首相の後任に菅官房長官ですか! 顔ぶれからして順当だが、あまりの大勝に周囲も吃驚! これまで通り日本の舵取りは、自民党主流派に思惑どおりに舵取りは進む。問題は‘コロナ禍’を無難に熟すことが求められる。 ~ネットニュースによると~【 安倍総…

閑話小題 ~阿部首相の辞意を受止めてみれば…

* 阿部首相の辞意表明から二日経って… 辞意表明から2日経ってみれば、逆に遅きに失した感さえ思えるから不思議!数年前から、官邸周辺が何やら異常感が強くなっていた。それ以上に、野党も野党呆けが正比例した下降角度が鋭くなっていたことが、それを隠し…

閑話小題 ~タイミングが良すぎ、安倍退陣!

* ドラマ仕立てのような… 無責任体質の日本の政治家たちの結末は、これだったのか! 安倍首相の7年8ヶ月の数々の汚職疑惑と、アベノミクスの失政、東京アリンピック誘致の判断ミスの責任等々と、パンデミック拡大の激務を、大腸炎の悪化で仕方なく退陣!…

閑話小題 ~7月末が、ピークだった?

* なに~、呆けたか朝日新聞? 数日前の朝日新聞・一面に、『国内のコロナが7月末がピーク』とあった。【 ―8月21日-政府の分科会は21日、 おもに7月以降の新型コロナウイルスの感染拡大について「全国的に見れば、ピークに達したものと考えられる」との見解…

閑話小題 ~ジムも、徐々に客足が戻りつつあるが…

* 閑散としていたジムも、そろそろ… コロナ禍の中で、閑散としていたジムも客足が戻りつつある。元もと「平日10~17時コース」で、主婦と、水商売らしき女性と、老人が主のため、コロナ禍の影響が少なそうだが、かなり危険なことは否めない。事態が事態だけ…

読書日記 ~『ゴリラからの警告』 ~2

<ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」 山極寿一(著) > * コロナ禍にゴリラから学ぶ 現地点から人生を振返る以前の自分は、『ゴリラ』みたいな存在! 大学を含めた学生時代は、社会に出る前のゴリラに対する、人間社会に出る前の執行猶予期間。…

閑話小題 ~歌舞伎町界隈

去年の夏に、NHKで<ラストトーキョー “はぐれ者”たちの新宿・歌舞伎町>のドキュメントを放送していた(後に、コピペ)。これを切っ掛けにYouTubeで、多くの歌舞伎町に屯する人たちのインタビューを覗いていた。 新潟駅前で4棟のビジネスホテルなどを経営し…

閑話小題 ~パンデミックがもたらす経済的打撃!

* GDP ▼27・8%の衝撃! ◉ <内閣府が17日発表した4─6月期国民所得統計1次速報によると、(GDP)は前期比▼7.8%、年率換算で▼27.8%となった。民間最終消費支出は前期比▼8.2%、民間設備投資は同▼1.5%。>◉ <日本百貨店協会が21日発表した6月の…

閑話小題 ~中国に何やら異変が?

* コロナ禍以降、中国が変! アメリカのトランプが大統領になって変なのは、今さらだが、中国も右倣え。緩和地帯の香港の実質併合である。これで、世界を敵にまわしたようなもの。トラの再選の画策を図ったことと、コロナ禍の責任から目を逸らす画策もある…

閑話小題 ~短いようで長い75年の人生

* まだ実感がわかない75年の人生 どうも、世界が大きく変わろうとしているのは分る。 これを機会に益々、ネット世界が強くなり、現実社会が、その枠組みに支配される傾向が顕著になる。去年のテーマが、<少し早く生まれ過ぎ?>だったが、このコロナ禍に遭…

閑話小題 ~コロナ禍を金価格から見る

* 10数年ぶりに金価格の推移をみる 湾岸戦争などの国際的軍事危機となれば、金価格である。今回の危機ともなれば、湾岸危機と比べようがないほど高い。なれば、暴騰かと興味範囲でみたら、案の定! 国際価格が1200ドル辺りだったのが、2000ドルを超えていた…

閑話小題 ~コロナ禍と共存の時代! ―3

* 「ピュシス」と「ロゴス」 人間は大自然の一部分。 その自然を「ピュシス」といい、言葉、論理を「ロゴス」という。人間は生めよ増やせよの自然の要求から一歩、踏出せた唯一の存在。そのロゴスが過剰に働き、止めどなく拡大した。細胞の塊りの人間に対抗…

閑話小題 ~コロナ禍と共存の時代! ―2

* 生命現象の核心を解くキーワード、 それは<動的平衡> <動的均衡>で思いつくのが政治。猿山のボスの座も然り。また、生老病死のプロセスも動的均衡の上である。そのバランスが壊れたのが、コロナ禍であると… コロナ菌を成敗出来ないのなら、共生のウィズ…

閑話小題 ~コロナ禍と共存の時代! ―1 * 制圧ではなく、共存に 自動車の事故リスクを考えると、この答えがある。最小にすることが出来ても、 事故ゼロは無理な話。事故にあうのは仕方がないと割切るしかないのが現状。< 青学教授・生物学者の福岡伸一 <…

閑話小題 ~ここにきて価値観が真逆に?

* 毎日がライブのドラマのような◉ 盆に帰省予定の次男が家内に不安そうに電話で… <埼玉ナンバーで帰ったら、石でもぶつけられないか>と電話があった。「何処の家族も誰かが帰省するのだから、それはないよ!」が私の返事。 新幹線の乗車に制限をかけるの…

閑話小題 ~梅雨明けですか

* 梅雨明け 昨日で地元長岡も梅雨明けのようだ。早朝のポタリング(ミニ・チャリ)を、日課にして12年になるが、12~3月の4ヶ月は、冬期の休暇になる。それに梅雨も然りだが、それでも昼間の合間に何とか一時間は信濃川沿岸を一周する。平日、朝でも、昼間…

閑話小題 ~リーマン直後上回る最悪の落ち込み

* 米国4~6月期GDP、32・9%減 休業真っ盛りの4半期としても、100年前の恐慌時に匹敵する酷いマイナス数値。アメリカの世界の人口比は5%。しかし、このパンデミックの被災の死者数は15万。総数が50万人だから、3割になる。これが世界の最先進国の…

閑話小題 ~ホームレスにコロナ禍が少ない訳

* 3密の真逆の生活故に 一番に危なさそうなのが「ホームレス」だが、感染した話を聞くことはない。3密の真逆の生活故に人との接触が少ない上に、路上生活は排気ガスから健康を守るため、マスクをする習慣がある。逆に、健康的生活と真逆のため、ばい菌に…

閑話小題 ~本当に終わって欲しいわ!

* スポーツジムで聞えてきた実感! 娑婆は魑魅妙霊の住むところだが、その中でも、平凡な日々がたんたんと続く。人の気持ちに、「世界が動転するような非日常が起って欲しい」という悪魔的な要素がある。江戸の按摩が<どうも人は不幸の話になると嬉しそう…

閑話小題 ~経済変調が始ったようだ

* 夜半に家内から聞いた話は… 20時過ぎに早々、就寝する私に、家内が昨夜のコロナ禍の話題を…洋服の「はるやま」と、吉野家と、ファミレスなどが大量閉店を始めたと…更に首都圏のホテルが、オリンピック延期と、中国、韓国の入国制限で客足が激減してガラガ…

閑話小題 ~『コロナ禍からの警告』 ~3

* 何ゆえに、日本のコロナ禍の死者が少ないか? アメリカは、いざ知らず、コロナ禍、欧州が酷い。これではEUの有りかたの根本が問われることになる。 <機構としてのEUの機能不全、その背後にある加盟国の分断は、すでにユーロ危機、難民危機で顕在化したが…

閑話小題 ~コロナ禍後の行末は ~2

筆者のシナリオは、以下の「特効薬」シナリオ35%と、「V字型」シナリオ40%を加えると75%になるが、願望のようでもある。このままでは、経済恐慌、そして戦争に至ること必定。 私の現在浮ぶイメージは3年間が拡大期で、3年かけて、現状維持した5~6年先で…

閑話小題 ~コロナ禍後の行末は ~1

* コロナ禍後の7つのシナリオ これから如何なっていくのだろうか、心配をしてネット検索に、『コロナ禍後のシナリオ』と検索すると、知りたいと思った内容が理路整然と提示されていた。なる程、自分で考えなく訳である。 ≪ 筆者には、時代の行く末を示す大…