2005年10月07日(金)
1648.マグロ屋福助ー亭主・宗親の独り言・・7
7・うちの商法ー2

宗親
こちとら月に一度は、その産地に行ってさセリに一緒出たりさして、いろいろやっているのが解らないんだ。
それと築地に一日おきに行くの。マグロの部分買いもしているんだ。
それと見せ商品も買ってさ。マグロ以外は絶対に手をかけないのがミソだ。
マグロだけだらさ、それだけ集中しているから安く買えるんだ。
店の開店までさ、彼らの数倍の知恵と時間を使っているんだ。もう店が開いた時は、勝負がついているのさ。
酒もさ、新潟の酒のメーカーから直接仕入れるんだ。一社だけだね、これは通でも素人でもわかる美味しさだ。
ほぼ越の寒梅と同じかそれ以上だ。〆張り鶴という酒なの。蔵元が一緒といっていたが、事実かどうか解らないがね。

つきだしにトロを少しだけど出すんだ。 これもこれだけで1000円はするの。
240円しかもらってないの。ビールの大ジョッキーと日本酒の小と付きだしで960円。
うちは税込みだから、1000円でおつりつくの。これにマグロの焼き鳥で
1時間という人が3分の一もいるんだ。 内じゃ「1200円セット」といってるの。

何処にもこの価値は出せないね。火曜日は酒類を半額にするの、平日の1,5倍の客数が来るから荒利は一緒なんだ。
ビールは生ビールしか出さないの。ビンの半額に近いからね。
それを特大ジョッキーで出すの、480円でね。1リッターに見えるけど、実際は700mlなんだ。
これに新潟の酒を出すんだ。絶対に大瓶で出さない。 酒を味わってもらわなくてはね。
それと「日本酒5本以上は出しません」といってあるの。価値のある酒だからね。結構日本酒儲かるんだ。

それとビンごと売るんだ。その店で一応出してね一合だけね。あとは持って帰ってもらうの。
これだと国税から文句来ないの。一回来たが理屈を言ったらそのまま帰ったね。
それらしき人がきて、しつこく封を切れず売れといったがね。
これはまもらなくて法律違反になってしまうからね。 それでも結構売れるんだ。
3800円でね。それにしても十分価値があるの。原価が2400円もするんだからね。
酒は一合でも実際使うのは7勺も使わないんだ。それで60?以上の荒利取れるんだ。バックマージンあるしね。

・・・・・・・