2008-08-14から1日間の記事一覧

つれづれに

オリンピックも、金の獲得数も予定どうりのようだ。 基本的に前回の金メダリストにエネルギーを集中し、前回の獲得数を目標にはしなかったところがよい。 昨夜は、お寺にお参りをする。例年に比べてお参り客は少ないように思えたが。 500ほどの墓があり、…

2001年08月14日(火) [107] 「私の死亡記事 「私の死亡記事」‐文芸春秋図書館で何気なく借りてきた本だが、これが面白い!各分野の有名人に「物故者の解説を、当の本人執筆という点である」 そのお願いの文章が、前書きになっているところがまた面白い。 よく…

2002年08月14日(水) 487,アメリカンインデアン以前‘アメリカンインデアン’について書いてある本を読んで仰天した。 口伝で代々受け継がれてきた内容が3万年以前のものだたりする。その内容がどうも正確なのだ。 特に「一万年前にシベリアを通ってベーリング…

2003年08月14日(木) 862、「財産を無くす人、財産を残せる人 」 ーデフレ経済下21世紀の日本型蓄財術- ー読書日記 清水洋/著 ー私のマトメタ内容ですー 時代を見極めよ、そして早く決断を! その為に日本の現在をどういう時代かを整理してみると ・「デフ…

2004年08月14日(土) 1229, 死亡欄この数年、新聞を見ていると死亡欄に目がいってしまう。それも自分より年齢の下の数をさがしてしまう。 傾向として40歳台から死ぬ人がおおくなる。反面90歳後半や100歳という人も結構多い。 時々、子供や20歳そこそこの死…

2005年08月14日(日) 1594, 犬の散歩毎朝、ウォーキングをしていると、犬の散歩の人と行き会う。行き会う人の半数近い。 何時も思うのは、犬と飼い主が似ていることである。特に年配の人と犬は、長年の付き合いのせいか、そっくり。 顔つきや体型が似てしまう…

2006年08月14日(月) 1959, 人生を物語るとは? −1 (。^0^。)オッ(*^○^*)ハ〜 人生を物語るとは? 自分の人生を振り返り、現在への筋道をたどって、その意味を考えるという、人生の総括である。悪く言えば自分の人生を絶対肯定化、正当化しようという…

2007年08月14日(火) 2324, 嘘でしか語れない真実もある! (。・・)ノぉはょぅ♪芥川龍之介に「人生には嘘でしか語れない真実がある」という言葉がある。その典型的なものが旧訳・新訳聖書。 あのような奇跡などあるわけがないが、あの話を通して事実では語り…

−読書日記− ー遊びをせんと生まれけむー亡き佐治敬三氏がサントリーの会長だった頃(1995年頃)、 口ぐせのように言っていた言葉に「美感遊創」がある。・「美」は、羊が大きいが語源。大きく艶やかな羊の美しさを表わしている。美に感応する心である。 …